ヘパリン配合薬用保湿クリームの「セルエフ ドライケア メディカライザー」をご紹介いたします。

美容液

保湿効果抜群の「ヘパリン」配合美容クリームです。

乾燥肌を放置するとシワやヒビ割れの原因となり、老化の引き金になります。

季節的に冬は特に肌の乾燥が進んでしまい、メイク乗りが悪くなり化粧崩れを引き起こしてしまいます。

乾燥を防ぐための保湿ケアをきちんと行っていれば、肌に潤いをキープできて若々しい肌になりますよ。

今回は「セルエフ(CELLEF)」シリーズから保湿クリームの「ドライケア メディカライザー」をご紹介いたします。

「セルエフ ドライケア メディカライザー」の成分と効果

全成分:ヘパリン類似物質、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、精製水、ミツロウ、α-オレフィンオリゴマー、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、ポリオキシエチレンアラキルエーテル・ステアリルアルコール混合物、ベヘニルアルコール、バチルアルコール、1,2-ペンタンジオール、メチルポリシロキサン、流動パラフィン、モノステアリン酸ポリエチレングリコール、エデト酸二ナトリウム、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、キサンタンガム、水酸化カリウム、クエン酸、クエン酸ナトリウム、フェノキシエタノール -公式サイトより-

・ヘパリン類似物質・・・体内にある「ヘパリン」という物質に似た成分で、「保湿効果」「血行促進効果」「抗炎症作用」の働きがあります。

・トリグリセリル・・・エモリエント効果がある油性の基材で、皮膚の乾燥を防ぎ肌をしっとりと滑らかにします。

・ミツロウ・・・肌の水分や油分を補い、皮膚の潤いを保ちます。また、乾燥により固くなった肌を柔らかくします。

「ドライケア メディカライザー」は保湿成分が豊富に配合されているので、肌のバリア機能を高めて乾燥からくる肌トラブルを防ぎます。

使用感レビュー

✅商品名:「セルエフ ドライケア メディカライザー」
✅内容量:30g
✅定価:5,800円(税込)

「ドライケア メディカライザー」のテクスチャーはバーム状のクリームです。感触はハードタイプでとても濃厚です。

スパチュラ付きでクリームを清潔に使用出来ます。

クリームのエモリエント効果が働き、かなり肌が潤います。クリームは肌にかなり密着するので、垂れてくることが無かったです。

私は乾燥肌なので「ドライケア メディカライザー」が肌に合っていました。

ベタつかないサッパリとしたクリームなので、たっぷりめに肌につけても使い心地が良かったです。

まとめ

肌に保湿ケアを行き渡らせる事で、皮膚の粉吹きや肌のザラつきを抑える事ができますよ。

「ドライケア メディカライザー」はテクスチャーがクリームタイプなので、保湿力が抜群に高く肌の水分の蒸発を防いでくれます。

継続して毎日使用すると乾燥肌が解消され、しっとりとした滑らかな肌になります。 

「セルエフ ドライケア メディカライザー」が気になった方はぜひ公式サイトをご覧ください。

公式サイト https://www.cellef.com/c/skincare/drycaremedicalizer

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

CELLEFさんのブログリポーターに参加中♪

LINEで送る
Pocket

Secured By miniOrange
タイトルとURLをコピーしました